スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月 25, 2012の投稿を表示しています

007

007カジノロワイヤル…地上波での放映を今晩は堪能。劇中、アストンマーチンDBSがひっくり返るシーンは圧巻。
007はいつ見ても面白い。ショーンコネリー、ロジャームーアのボンドも好きだけどダニエルクレイグのボンドもいい。




来月には23作目のスカイフォールが封切られる。
007スカイフォール




待ち遠しい.....。
iPadから送信

2泊3日

一昨日から2泊3日で娘の彼氏が我が家に泊まりに来た。
昨晩は晩酌にも付き合ってくれて、いい奴です。
結婚式の日程変更のために昨日今日と二日間、式場探しに二人で奔走したみたい……。


最終的に来年9月14日に決定したそうだ。
まだ10ケ月も先の話だが、今時の結婚式は良い日柄を選びたいなら1年以上も前からの予約が当たり前?だそうだ。
仲良くしている光景に父は満足です。
籍は来年早々に入れるそうで、住民票は何処にするのだろう?
父が心配することはないか…^_^


-- iPadから送信
場所:新生町 1丁目,豊田市,日本

巨人の星

毎晩放映されている巨人の星を録画し週末に一気に観る。
巨人の星は正に自分が小学生の頃のものである。
先日あるクライアントに訪問した際、野球の話になった。
クライアントの殆どが地元ドラゴンズのファンである。
自分はジャイアンツのファン……どうにも肩身が狭い。
『何故ジャイアンツファンなの?』と尋ねられた。
小学校卒業まで自分は名古屋市に住んでいた。


現代とは違って、毎日学校から帰ると野球帽被って草野球。
その頃は王、長嶋の全盛期。
野球帽は、自分も含めて全員がジャイアンツのマーク。誰もドラゴンズの帽子を被る子はいなかった。俺が王だ長嶋だと言って遊んだ。
そして巨人の星。何故ジャイアンツファン?と聞かれると子供の頃の環境なのだろう。それ以外に理由はない。決してドラゴンズが嫌いな訳でもない。
さて…巨人の星なのであるが、これが今観ると実に面白い。
星飛雄馬、花形に左門、伴宙太など主人公以外は当時の選手が実名で登場する。
スポ根なんて言葉は死語となったが、今の子供たちに是非見てもらいたい。
この歳であらためて観ると、内容の奥深さに感激する。
この巨人の星…ジャイアンツとドラゴンズが鍵となっている。
星飛雄馬の父、一徹がドラゴンズのコーチに就任し、オズマが飛雄馬の大リーグボール1号を撃ち破る。その後、伴宙太がドラゴンズに移籍し、主人公星飛雄馬と死闘を繰り広げる。


ドラゴンズファンにとっても堪らない内容満載。
土曜日の今日…一週間分を一気に観た。
大リーグボール2号がまもなく終焉となるところ…^_^面白い。