スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月 29, 2011の投稿を表示しています

喉が痛い…

昼過ぎから、何か身体がだるいと感じていたが、とうとう喉が痛くなり、どうも熱っぽい。昨日のソウルで間違いなく風邪をひいたようだ。
今夜は、薬飲んて早く寝るとしよう。




是非一度

ソウル明洞ロイヤルホテルから、ロッテデパート方面に向かい最初の路地を右に曲がって20m位行った右手に一つしかメニューの無い河東館と言う食事の店があります。日本人には知られていないせいか、あまり日本人は、見かけません。そこのたった一つのメニュー…カルビスープの中にご飯が最初から入っているものですが、これが絶品。備え付けのねぎを一杯入れて、塩を


適度に入れて食べます。ソウルに行かれたら、一度行ってみては如何でしょう。
なぜ突然こんな話題?実は…わたくし、今日はソウルに来ています。

-- 自分のiPhoneから発送する

1年が経ち

ゴルフを再開して1年。お陰さまで、最近少しは上達していると感じている。アイアンショットは、1年前と比較してスイングがかなり変化した。ただ、今ひとつ、コースに出ると、練習場の2割も力が発揮できないのは、焦って早打ちになってしまうからだろう…。
あの遼くんも、今日は、大叩きしたようだ。
機械でなく人間がするスポーツは、その日その日の体調やメンタルで大きく変わるのでしょう。
だからこそ、面白い。
少なくとも、練習場の5割位の力が発揮できるよう、メンタル面も鍛えなければ…、再開して2年目に突入です。



スーパークールビズ

6月に入りました。梅雨真っただ中、厄介な季節です。


東日本大震災、福島原発事故の影響による今夏の節電に対応する形で今日から始まった「スーパークールビズ」。

環境省の特設コーナーでも紹介されている。

ポロシャツ、Tシャツ、アロハシャツ・・・サンダル、スニーカーにジーンズ。要するになんでもOK。

ただし、破れたジーンズに短パン、ランニングシャツはOUTだそうだ。

果たしてそんな恰好で本当に会社に行けるのだろうか?

アロハシャツで通勤?どうしちゃったの??って思われそうだ。
得意先の訪問にアロハやTシャツ着て「いつもお世話になっています・・・」とは、流石に出来ないでしょう・・。


それでも、実際に皆がスーパークールビズを励行し、ジーンズにTシャツ、ポロシャツでのビジネスシーンが普通になるならば・・・それはそれで想像すると面白いが。


因みに自分は・・年間通してクールビズ? ネクタイは殆どしません。動きやすく疲れない恰好で仕事するのが一番です。






NHK大河ドラマ・・・・「龍馬伝」から今年は「江」。背景は、信長-秀吉-家康へと移りゆく時代。


「姫たちの戦国・・」というコピーからか、当初は興味が沸かなかったのですが、日曜8時という自分にとっては中途半端な時間に何気なくTVを付けて視聴したのを機に最近は、嵌っている。

戦国時代、女性の視点から描かれた劇であるが、ここ2週は秀吉と茶々を中心に描かれていた。
一昔前、NHK大河ドラマというと割と史実に沿った堅いイメージがありました。

これも自分が歳をとったせいでしょうか・・・主役を演じる俳優さんが自分よりも若い方になり、内容も昔風に言えばトレンディードラマ時代劇バージョン。
一昨日の秀吉と茶々のやり取りは、かつらがなければ正に現代劇・・・。
まぁ、昨年の「龍馬伝」も同様の感覚でしたが・・・。

「江」が主役であるから、今後は上野樹里さん(江)を中心とした話へ展開するのでしょうが、どうにも「のだめ」が被ってしまいそうで・・・・。

何れにせよ、その時代のスーパーセレブ「江」の今後の展開、楽しみにしている。

東京優駿

東京優駿と聞いてぱっと判る人は、競馬通・・・・?


昨日は78回目となる日本ダービーが東京競馬場で開催されました。


30代の頃は、馬券云々の前に気にいった馬を見たくて競馬場にも足を運んだりしましたが、ここ数年は日本ダービーと有馬記念をテレビで観戦する程度になっています。


実は、昨日の朝まで日本ダービーが開催される日であることを知りませんでした。


3歳馬の頂点に立つのはどの馬???なんて言うのも、今年に限ってはサッパリ判らず。


そこで早速JRAのホームページを見た訳で・・・。


今年初めての重賞予想?を始めてみたけど、当然知らない馬ばかり。


それでも、歴史ある日本ダービーだからと、勝ち馬投票。


出走馬の実績すらよく判らず・・・こういうときは、そう。何かに肖るほかないわけで、偶々浮かんだのが、3/11の東日本大震災以後、色々な場所で目にしたガンバレ日本の文字。


日本→白地に赤く・・・
というわけで、枠連1-3の1点に僅かばかり投票。
後付けのようで・・・恐縮ですが、結果は白赤。

こういうことは偶然に他ならないが、同じように願かけた人も多かったのではないでしょうか。
大した儲けはありませんでしたが、今日、日本赤十字社にあらためて寄付させていただきました。

原発事故で、残された家畜がやせ細り倒れていく姿がTVに映し出されて、憤りを感じていましたが、東京優駿で必死に走る競走馬を久しぶりに見たことで、何か少しばかり元気を頂いた気がします。

バルセロナ

昨晩は9時過ぎに布団に入り・・今朝のチャンピオンズリーグ決勝、バルセロナVSマンチェスターユナイテッドの試合を観戦した。


前半開始から15分位まではマンUが優勢で、バルサエリアに幾度となく攻め込み・・・なかなかやるじゃんって思って見てましたが、20分過ぎた頃から急にスイッチが入ったようにバルサ得意のパス回しが始まり、ベドロの先制点。


35分あたりで、ルーニーの同点ゴールに、もしかすると・・の期待もありましたが、1-1の同点で折り返した後半。観戦していた方は、お解りでしょうが、後半45分間はバルサの独壇場。


本当に美しいパス回しにスピード、そして個人個人のテクニック。


早起きした甲斐がありました。


メッシの決勝点にビリャの追加点・・何も言うことありません。


久しぶりに興奮しました。