スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 8, 2012の投稿を表示しています

同じ穴の狢

この病で入院、手術した方が、私の周りには思いのほか沢山いらっしゃいます。
午後から、昨年夏に、ここで手術されたこの道の先輩がご夫婦で訪ねてくれました。
同じ穴の狢だけあって、話も弾み盛り上がりました…。
流石経験者だと思ったのが、水分の差し入れ。
術後は一日に2リットル程度の水分を補給しなければならないのです。
有難いです。ありがとうございました。





最後の3本

点滴は、最後の3本となりました。
今日の昼までで終了です。
患部は、まだまだ痛みます。
人間っていうのは、踏ん張る時、ここに一番負荷がかかるんだなと、つくづく思います。




-- iPhoneから送信

外はまだ暗い

痛みで起きたのではない。本当は、自宅でセンター試験に向かう息子を送り出したかったのですが、こんな状況になってしまいましたので、せめてご来光の際に手を合わせようと早起きしてしまいました。父からは、何も言うことはないのです。
take it easy
気楽に行こうぜ。


今日明日は、どうにも落ち着かない…。


-- iPhoneから送信

突然の登場

それは突然登場した。明日の予定だったのに。


うん運がいい…。明日からセンター試験に向かう息子にもこの運が付いてくれるような気がしてきた…。

ヒロさん現る

有難いことに、銀行の先輩ヒロさんが見舞いに来て下さいました。
今日は、もともと部屋から出てはいけないことになっていて、まぁ痛みがあるのでじっとベッドの上…。退屈しているところでしたから、ホンマに有難かったです。
ただ、暇潰しにと届けて下さった本には、笑わせていただきました。


看護士さんに見つからないよう、読破させていただきます。

-- iPhoneから送信

痛いじゃん2

朝からの点滴3本が終わって、昼食とったところです。
点滴の間、ウトウトと寝てしまいました。痛みは日にち薬…だそうですが、早く楽になりたいものだ。


-- iPhoneから送信

痛いじゃん

昨晩、麻酔が切れた後は、痛みどめ飲んでもさして効かず、眠剤のお陰で少しは眠れたものの、流石にしんどかった。
朝6時半に、看護士さんに起こされて、術後2日目が始まりました。



-- iPhoneから送信

記念日

エキサイティングな一日でした…。
ブログ書けるくらいだから、何とか持ちこたえているが、麻酔がきれつつあり…少しずつ痛んできた。
鶴⭕さん、手術前のお見舞いありがとうございました。お顔拝見しリラックスできました。
今日は、流石にここまで。





参考までに、手術のポーズはこんな感じでした…。
また明日。

前日

本日収監❓された私は、この時間のんびりとテレビ見ています。
明日は、いよいよ…まな板の鯉。
今さっき、経験者のT氏から温かい応援メッセージ頂き、ちぃとばかり、リラックスしています。



明日は、朝からスケジュール一杯だから、今日は早く寝なくては…って思えば思うほど逆に目が冴えるんだよね⁉




久しぶりの入院生活

明日から暫くの間、20数年振りの入院生活です。年末に、それこそ30年来付き合ってきた持病が悪化。医師のアドバイスを受け、思い切って手術することにしました。手術といっても大したことのないものだそうだから心配はしていない。10間程度の入院生活となりそうなので、ゆっくり休もうと思っている。この世界に入って、ずーっと突っ走ってきたので、丁度良い機会…かな。 明後日が手術だから、明日はちょっとはナーバスになりそう…?


先週末、豊川稲荷に参拝してきました。“痛くないように…“と、願ったかは、言うまでもありませんてか…⁉