スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 26, 2014の投稿を表示しています

クルミパン

本当は一人でクルミパンを買いに作手村へのソロツーリングを予定していたところ、昨晩…師匠からご一緒するとの連絡を受けて先週に引き続きペアツーリングと相成りました。
今日は、小春日和。気温も15度と最高のコンディション。
本宮山でお参りして、目的のクルミパンを購入。


このクルミパン…美味しいです。作手村の道の駅でも販売しています。ドライブがてらに立ち寄って、是非一度ご賞味あれ‼︎
今日は娘夫婦の分も買ってきました。
昨日も書きましたが、少しだけスリムになった事で、バイクのウエアにゆとりができ、ツーリングがしやすくなりました。
おっさんライダーと言うと…お腹の出た…ハッキリ言って格好良くないイメージがありますが、自分は、是非…スッキリとしたダンディーライダーを目指します…⁇
一に節制、二に節制。三四がなくて五に節制⁈
時々の…スイーツを楽しみにしながら。
さあ…今日はしっかり楽しんだので、明日は休み返上で仕事します☻☻

金曜日

一週間が早い。うちの事務所のクライアントさんは、出来の良い方ばかりだから、先週末に確定申告の案内を郵便で出したばかりなのに今週月曜日から皆さん資料片手に来訪され、対応にてんやわんや…。事務処理は夜になってしまいます。
忙しい中でも、今日は18時からゴルフの練習。来週の為に…。
最近、食生活の改善と適度な運動を心がけ、少しだけスリムになりました。今春までに➖10kgが目標だから、今のところ順調です。
明日は早起きして大好きなバイクのプチツーリング。帰ってからは仕事。メリハリつけて乗り切ります…。

医療費控除あれこれ・・・

銀行員時代の先輩が確定申告の手続きに事務所にお見えになりました。
久しぶりの再会に話も弾み・・当時を懐かしく憶いました。
その中、医療費の話題になり、「自分の仲間で退職してから毎年夫婦そろって人間ドッグを実施していて、先日その彼から君も人間ドッグはしなければ駄目だ。保険が利かないから料金は高いけど、医療費控除受けれるよ。」と言われたそうで、「今年から自分も受けようと思っているから宜しくね。」と言われました。
そこで・・先輩に国税庁のホームページを見せて説明し、理解していただきました。

[平成25年4月1日現在法令等] 人間ドック・健康診断等の費用 Q1  いわゆる人間ドックや健康診断(以下「健康診断等」といいます。)の費用は、医療費控除の対象となりますか。 A1  健康診断等の費用は、疾病の治療を行うものではないので、原則として医療費控除の対象とはなりません。
 しかし、健康診断等の結果、重大な疾病が発見され、かつ、その診断等に引き続きその疾病の治療を行った場合には、その健康診断等は治療に先立って行われる診察と同様に考えることができますので、その健康診断等のための費用も医療費控除の対象になります。 (所基通73-4)
「何だ。人間ドッグの費用は無条件に医療費控除の対象にはならないじゃないか。」

「話しかわるけど・・自分はアリナミンVを定期的に服用しているが、医薬品と記載あるから、これは医療費控除の対象でいいね?」
そこで、また国税庁のホームページで説明を。

No.1122 医療費控除の対象となる医療費 [平成25年4月1日現在法令等]  医療費控除の対象となる医療費は次のとおりであり、その病状などに応じて一般的に支出される水準を著しく超えない部分の金額とされています。 2 治療又は療養に必要な医薬品の購入の対価(風邪をひいた場合の風邪薬などの購入代金は医療費となりますが、ビタミン剤などの病気の予防や健康増進のために用いられる医薬品の購入代金は医療費となりません。)
「医薬品だからと、我々の周りは問題ないと思っている人が多いけど、これも駄目か・・」と。

「・・なら、鍼医者もあかんね」と言われるので、

4 あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師による施術の対価(ただし、疲れを癒したり、体調を整えるといった治療に直接関係のないものは含まれません。)

「これは大丈…

まもなく五輪

冬季オリンピックが間もなく始まります。
確定申告手続き真っ只中で、テレビなどゆっくりと見ている場合ではないのだけれど…矢張り気になってしまいます。
特にメダルの期待がかかる種目はリアルタイムで応援したくなります。
放送時間を調べてみると、フィギュアスケートやスピードスケート、スキージャンプは深夜のようです。サラリーマンの方でも次の日のことを考えると結構リアルタイムは勇気がいりますね。
自分の場合、この時期でなければ自由業の特権?で夜更かしも大丈夫でしょうが、流石にこの時期では…厳しい。
それでも、真央ちゃんのフィギュアだけは…と思いながら、計画に基づいて早め早めに仕事をこなす今日この頃です。


0120....

くそ忙しい最中、事務所にかかって来た0120で始まる電話に出ると、受話器の向こうから「固定電話の電話代を安くする案内です。工事とかは一切必要ありません。」と言う。
同じような内容の電話がここ最近頻繁にある。
詐欺まがいな商売が、飛び交う現世。聞いた事の無い会社が、あたかも通信会社の系列店のように繕って電話代が安くなるという営業する…全く意味がわからない。自分は決まってこう伝える。「ウチは電話代安くならなくても何にも問題ない」と。
📞