スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月 9, 2011の投稿を表示しています

厳しい寒さ

一昨日の陽気とはうって変わって昨日そして今日と、厳しい寒さに身も凍る。

日本海側では記録的な降雪量が観測され、強風も相まって交通機関に影響が出始め、各地に被害が齎されている。
世界に目を向けると南半球のオーストラリアやブラジルでは大雨による大洪水に見舞われている。
TV画面に映し出されたオーストラリアの第二の都市ブリスベンの洪水の様子を見ましたが、まるで映画のワンシーンかと錯覚する光景でした。
豪州においては、サイクロンが近づいているそうで、被害の更なる拡大が懸念されているそうです。
このような天変地異は、ここ数年珍しいものではなく、やはり地球温暖化が進んでいることに起因するのでしょうか。
ここ数年氷点下をあまり体感することはありませんでしたが、今冬は数多い。 というのも、車内のオンボードに外気温表示がされるのですが、3度になると自動的にピー音が鳴りだします。その回数が例年に比べて劇的に多く、ピー音に気付いて外気温を見ると、頻繁にマイナス表示を目にするのです。要するに氷点下。
これからの季節・・・我々も繁忙期に入ります。そうそう・・受験生にとっては受験シーズン到来です。寒さに体調を崩すことなく乗り切らなければなりません。
車の運転にも凍結には十分な注意が必要です。

新春初打ち

本日は、今年初のコースに行ってまいりました。

クライアントの部長さんと、いつも練習を共にする税理士のT氏の3名で。
ゴルフ場に付くと既にT氏は朝練を終っていました。
ゴルフ場に着くまでの道中、車内の温度表示をみると氷点下3.5度。
かなりの冷え込みです。 自分も練習するつもりだったのですが・・・この寒さに負けて。 パター練習のみで、コースIN。
T氏とコースを回るのは今回が初めて。 想えば、昨年の4月にT氏に「そろそろゴルフやらにゃ・・・。」と誘って8ケ月。
自分は、なんやかんや言っても銀行員時代に、ちぃ~とは嗜んでいたので、ゴルフの練習というものに真面目に取り組み始めたのは昨年4月からとは言え、合同練習当初は、T氏との間には当然、アドバンテージなるものがありました。
ところが、T氏。仕事も徹底的に行う性格?同様に、GOLFの上達に向けての探究心は自分以上であり、仕事の合間に熱心にインターネットのGOLFレッスン番組を見ては、お近くの練習場で試してみる・・・上達するはずです。
最近の練習では、アイアンショットは自分よりも遥かに上手。T氏の放つ高~い打球を見ると、正直羨ましくなります。
さて、初めてご一緒した今日。
出だしの3ホール。
自分は、ボギー→パー→ボギーと絶好調。 部長さんも ダブルボギー→パー→ボギーと好調。

ところがドッコイ!! T氏は、ボギー→バーディー→ボギー・・・どうなってんの?です。 3ホール終了時点でT氏は堂々トップです。
自分も部長さんもT氏から、前回のスコアを聞いていましたから、本当にどうなってんの??です。
その後、ショートホールのトラブルに見舞われたりパットのトラブルに見舞われたりしてスコアを崩しましたが、T氏自身、自己ベストで終ることが出来ました。ドライバーもバッチリ当たって・・・このままだと自分は間もなくT氏に追い抜かれてしまうでしょう。
さて、自分の今日の成績ですが・・、前半は過去経験したことのない・・パー1つ残りの8ホールを全てボギーで回り、44。
昼食後の後半は、今日唯一のティーショットOBを切欠にガタガタと崩れ、前半よりも10打多い54。
TOTAL98のスコアでした。 2011年最初のスコアとしては満足です。
前半リードしていた部長さんに後半抜かれ・・・、少々残念でしたが。
ゴルフ場到着時、朝方の冷え込も最初の1番ホールを終った頃からポカポカ陽気となり、風もなく最高のコ…

彼女とカレラ

まずは、一昨晩のGOLF初打ちの感想から・・・


予想していた通り、全く納得のいく球は打てませんでした。
年末にどう打ったのか??
それでも、今年は悩むことは止めました。
ゆっくり、ゆっくり・・前進していこうと決めましたから・・・・。

今日は、昼前にポルシェでお世話になった○codeさんにお仕事を兼ねておじゃましました。
そこで、偶然にもポルシェを通じて知り合ったEさんとばったり。
年末にEさんからお電話を頂き、ポルシェミーティングで漫画家の朝宮騎亜さんと会って、本にサインを頂いてきたからお渡ししますね・・との連絡を受けていました。 「では、年明けに・・・」とその時は電話を切ったのでですが・・・約束することなく本当に偶然、今日、○codeさんでお会いし、その本とポスターを頂いちゃいました。

ポルシェ仲間っていうのは、自分の周りは、良い人ばかりです。
ポルシェの話で、何時間も花が咲きます。飽きることがないのです。

昨年10月末・・・悪夢の事故で愛車ポルシェは廃車と化し、その後は何となく心に穴が開いています。街でポルシェとすれ違うと「やっぱりいいな~」とつくづく思うのです。

運気の関係もあり、2年間は自粛しなければいけませんので欲しくても我慢。
でも、いつかまた・・・彼女(porsche)に出会えることを楽しみにしたい。

Eさん、有難うございました。あまり鈴鹿で無茶しないでください。折角の愛車を大切に・・・・。