スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 28, 2013の投稿を表示しています

車載カメラ

昨日、寸又峡からの帰り…車載カメラでMさんの走りをget.


-- HIROSHI. KATO👍

寸又峡に

今日は、ハーレーのMさんとツーリング。寸又峡に到着です。
途中、大井川鉄道のSLを見て感動‼




-- HIROSHI. KATO👍

Gw真っ只中の今日は…

昨日のキムチ炒飯に引き続き、餃子に挑戦。
アピタに早速買出しに…。
豚ミンチにニラ、キャベツ、餃子の皮を購入。
ニンニクは昨日買った残りがあるし、ネギは実家の畑から一本頂戴。しょうがは自宅にあったから、これで準備OK。
ついでに、美味しそうな大ぶりのアサリが目に入り、アサリの味噌汁か、酒蒸しを頭に浮かべて…ついつい購入しちゃいました。
まずは、ニラ、キャベツ、ネギ、ニンニク、生姜をみじん切り。ミンチをボールに入れて、みじん切りにした具材と混ぜ合わせ。胡麻油に醤油、塩胡椒、隠し味に砂糖をほんの少し入れます。
よく混ざったところで、餃子の皮を30枚程度ひいて、スプーンで丁寧にその皮の上に乗せていきます。乗せ終わったら、一つづつ手に取って、皮の周りに水を付けて貼り合わせ。
丁度、娘と婿様が合流したので、追加30個は二人に手伝ってもらい…。
さて、フライパンに胡椒油をひいて、出来たての餃子を丁寧に並べて火を付ける。皮がくっ付かないように水を入れて…暫くすると完成‼
次に酒蒸し。
上手に砂だし出来なかったけれど、時間がなかったので、鍋にアサリと食用酒を入れて蓋をして火に掛ける。
間も無くアサリのフタがあいて、こちらも完了。
その頃にはご飯も炊けて…味噌汁作って、夕食完成‼
二日続きの料理。
結構面白いものでした。
今度は肉ジャガか?



今日も写真撮るの忘れるところだった…。

何十年か振りに…

何十年か振りに夕食を作った。
理由は特にない。
夕方、近くのスーパーに買出しに出掛け、豚バラ肉200gと玉ねぎ、ピーマン、ニンニク、キムチ、サラダ菜をGET。
先ずは、水量を少なめにして固めにご飯を炊く。
豚バラ肉を1センチ幅に細かく切り、玉ねぎ、ニンニク、ピーマンをみじん切りにして準備。
手前みそですが、みじん切り…上手なんです。
胡麻油をひいて豚バラ肉をニンニクと共に炒め、胡椒と塩を下味に。その後に玉ねぎのみじん切りを投入。適度に絡んだ時に少々固めに炊き上げたご飯を入れて、ここで火は中火に。
混ぜ合わさった頃を見計らって、みじん切りにしたキムチを投入。
いい色に仕上がっていく。
最後に醤油を大さじ1杯。
キムチ炒飯の出来上がり。その上に目玉焼きのせて、完成です。
サイドには、野菜サラダ。嫁と娘に美味しいと言われ…大満足。
あっ!写真撮るのを忘れた。
三人とも完食した後に気づき、後の祭り。
次回は是非お見せしましょう…。

イメージはこんな感じでした。
-- HIROSHI. KATO👍

多崎つくる

一昨日、東京に行く前の日に本屋に立ち寄り、村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を購入し、東京の行き帰りの車中と東京から帰宅した夜の数時間で読み終えた。読みやすいので、多くの読者は私と同じように僅かな時間で読破されたのではないでしょうか…。
物語の起点が名古屋を舞台としていることからとても身近に感じられた。
多崎つくるが大学進学後に受けた友人たちからの絶交宣告から始まり、その宣告の理由が当の本人が解らないところから物語は始まる。読者である自分もその理由は何なんだろう…と読みながらあれこれ想像する。途中に登場する人物がキーマンになるのか?気に掛かかる。物語の後半に明かされるまで、想像は膨らむのだが、答えは呆気なかった。
推理小説並みに何かしらのオチがあるのかとの期待はある意味裏切られることとなった。読み終えた直後の率直な感想は、この物語は読者に何が伝えたいのか解らない…だった。主人公以外の者の本質が明らかにされずに物語が終わっていることが、最大の理由かもしれない。
村上春樹氏の意図するところは何か?読み終えた後、更に読者に想像をかきたてさせる…。
これこそが、村上春樹の世界観なのか。
表題通り色彩を持たない多崎つくるくんが自分に起こった過去の出来事を解き明かすために巡礼する…確かにその通りではあるのだが、色彩を持たない多崎つくるは、本質的には自分自身の色を持ち、登場する他の人物は逆に色が見えてこない…即ち色彩を持たないのではないのか?読み終えてから一日経ち、このブログを書く頃になってもなお気にかかる、不思議な話だが…。

-- HIROSHI. KATO👍

ドライバーが絶好調

このところ休日はハンドルばっか握っていた自分ですが、ゴールデンウィーク前半の今日、久しぶりにクライアントの誘いでゴルフコースに出た。
先月もロクに練習せずにコースではドライバー、アイアンともに良かったのですが、今日はその時以上に良かった。
250オーバードライブも何回か出て、何よりOBがない。
ショートホールも4回中3回がワンオン…結果ショートはパー2つ、ボキー2つ。
唯一、バンカーショットだけは上手くいきませんでしたが、以前のように熱心に練習することないのに、どうして良くなったのか…全く解らない。
一緒したメンバーにも驚かれたドライバーの飛距離には大満足。
バンカーショットとパターが上手くいけば、80台へ突入だ。
明日は奈良の大仏ツーリングの予定でしたが生憎雨予報のため中止。連休合間の明日から3日間は仕事。
連休後半も充実した日々が待っている…。
-- HIROSHI. KATO👍

早明戦に…

昨日は朝早くから幼馴染みでもあり、クライアントの部長でもあるTさんとのぞみに乗って東京に。
第一目的地は神宮球場。互いの息子が通う大学の野球の試合の観戦…雲一つない好天に恵まれて、双方の応援合戦…特にチアガールの俊敏な動きをサカナにビールが美味かった。


試合は、2対2の引き分け。内容はとっても良かったです。


試合後に早稲田大学に立ち寄り、その後は第二の目的地…新宿西口思い出横丁に。2軒はしごして、こちらもまた堪能できました。






19時27分に品川駅から帰名。
楽しく充実した一日となりました。
12月に…今度はラグビー観戦です。お疲れ様でした。

-- HIROSHI. KATO👍